1つの情報だけに踊らされることなく全体を見れば嘘が見抜けるかもしれない

           
  • 2020.04.27 更新2020/06/01
  • 浮気
1つの情報だけに踊らされることなく全体を見れば嘘が見抜けるかもしれない

性格にも寄ると思いますが、面倒くさがりのパートナーであれば嘘を見抜くことは意外と簡単だったりします。整合性をとることが面倒くさくなって、ボロが出てくるものだからです。実際、うちの嫁さんは手帳を2冊使っていて、細かく突き詰めていったら、すぐ分かってしまったのです。

スケジュール帳は綿密にチェックした方がいい

スケジュール帳はスマホのアプリで管理していますなんて人は多くいると思います。最近は紙のものは使わないなんて人も増えていますから。僕自身は両方使っています。手帳はオフィスに置きっぱなしということが多くて、自宅やプライベートな時間にスケジュールが見られないのは不便すぎるので、スマホのGoogleカレンダーも使いつつ管理しています。

嫁さんは2冊スケジュール帳を持っていた

これは前から知っていたことです。1冊は自宅に置いてあって、プライベートな予定を書いているようでした。もちろん私が目を通していたなんてことは一切知らなかったようです。

イチロク

もう1冊は会社に置いてあることが多い手帳です。置いてあることが多い、というのは、たまに持って帰ってくることがあるからです。翌朝一番で仕事の関係で出かける時なんかは持って帰ってくることもありました。

スケジュール帳(1)

仕事で使っている手帳なので一部、仕事のスケジュールも記入してあります。そして黄色でマーキングしてあるのは僕が仕事の日です。ご丁寧に、日付に〇が打ってあります。

そして金曜日にも〇、これは接待だとか出張で遅くなるかもしれないと聞かされていた日です。

週末の夜であれば自由に行動しやすいと思っていたのでしょうか。

スケジュール帳(2)

なぜ僕の目に入りやすい、リビングの書棚に紛れて置いてあったのかは分かりません。実は、この手帳は2019年のもので、2020年4月までは書き込みができるページがあり、まさかそこがピンポイントで読まれるなんて思ってなかったんだろうと思います。

こちらは僕が仕事で、嫁さんが休みの日には☆が付いています。そして7日と27日には会う予定のある人なんでしょうか、聞き覚えのない名前が書かれています。

こちらが仕事だと確認できないことが多い

朝、7時から夜7時くらいまでは仕事で抜けれませんので、その間の嫁さんの行動は正直分かりません。いくらGPSをつけたところで、車で移動しなければそれまでですし、細かい動きはどうしても把握できないのです。

だから7日の行動については正直分かりませんし、今さら調べようがありません。

でも、基本的には「黒」に近いのだろうと覚悟はしています。いくら体の関係がないと言っても、なんらかの接点はあるのでしょう。それが友達であればラッキー、会うにしても同性の知人であればラッキー、そんな感じです。

1つ判明した事実は27日は間違いなく男性との予定だった

いろいろな出来事があり、27日は黒だと判明しました。

実はこの日は友人と、その彼氏と鍋パーティに行くと聞いていました。しかも、みんなでお酒を飲むということで電車で繁華街まで行くと聞いていました。

でも実は違ったのです。嫁さん、本人が言うにはやましい関係ではない、単純に○○さんという男性と鍋を食べて、お酒を飲むということでした。しかもどこで知り合ったか分かりませんが、どこかのサイトで知り合った男性なんだろうと思います。

そういう男性とお酒を飲むという行為が、その後どういったことを引き起こすのかという危機感が欠如しているのかもしれませんね。

最終的には行くのを辞めさせた

先ほど、いろいろな出来事があったと書きましたが、実は他の男性と関係があったことが判明し、離婚問題にまで発展していました。そういった経緯があっても、なお隠していたことですから僕自身は呆れてモノがいえませんでした。

離婚という結論に至っても仕方ないと思っていました。半分投げやりで臨んだところ、行くのを辞めたという経緯です。

1つの情報源だけで分からないことなんてたくさんあります。きっといろいろ情報収集をしていくと矛盾点に気づくかもしれません。

イチロク