スマホロックを外すのは身内にいる人間にとっては結構簡単かもしれない(Android)

           
  • 2020.05.19 更新2020/06/01
  • 浮気
スマホロックを外すのは身内にいる人間にとっては結構簡単かもしれない(Android)

スマホは良くも悪くも情報の宝庫です。彼女や嫁さんが僕の知らない人とどういうやり取りをしているのか、どういったサイトを見ているのか、スマホを開けば一発で分かるものです。そんな情報の宝庫を放置しておいて大丈夫なのですか?見たいと思わないですか?私は過去の失敗を含めて、チェックするようにしています。

とある映画の話ではないけれど情報量はヤバい

スマートフォンを落としたり、なくしたりすると普段の生活が不便なのは誰しも分かることだと思います。経験したことのある人なら、なおさらでしょう。

「スマホを落としただけなのに」という映画はまたちょっと違った怖さがありますが、基本的にはそんなに変わらないでしょう。

あなたはパートナーのスマホをこっそり見たことありませんか?

この質問に対して、僕個人的には60%くらいなのかなと思っていました。当然のことですが、調査した日付、場所、お互いの間柄、いろいろな要素によって結果は変わるものです。

パートナーのスマホを見た割合が50%、という結果もあれば、30%という結果もあり、一概にどれが一番正しいということは結論が出せないのだなと思います。ただ、言えるのは見る人がいるという事実。後々の罪悪感は別のところに置いておくとして、やっぱり気になるものは気になりますよね。

パターンロックはこうして外せ!

ある程度、割り切って答えを推測すること

パターンロックを1回で外すことが出来るとすれば、ロックを掛けた人はよほど単純なんだろうと思います。基本的には長期戦になると思った方が良いです。

パターンに使うのは何個、解除する時の形状も出来る限りチェックしておくとその後の展開が楽だったりするものです。

僕は出来る限り、ロック解除の形状を覚えるようにしました。正面にいても、指の動きはなかなか隠し切れません。一生懸命頭に焼き付けました。

こっそりロック解除を狙う場合は1度で3回まで

僕がロック解除をしようと思って、いろいろなパターンを試して行きました。しかし、大前提として守ったのは「1回に3度の試行まで」。たったそれだけでした。一番恐れていたのは、ロック解除の目論見がパートナーにバレてしまうこと。それだけは何が何でも避けなければなりません。

基本的には席を外した時、3回だけ。寝ている時に3回だけ。これだけでも1日に6回実行できるのです。全然少ないように思えるかもしれませんが、いろいろ考えぬいて行うことで、意外とロック解除への近道だったりするのです。

素早く効率的に解除するために、事前に今回はコレとコレとコレを試そうと思うものを頭の中に叩き込んでおく必要があります。人間の感覚って恐ろしいもので、同じパターンを入力してしまうことが多いものです。

そして終わった後は、ダメだったものも記録を取っておくこと。そのうち頭の中でごちゃごちゃになってしまいますから。

ロック解除の行く末

僕自身、ロック解除はできましたが、良かったのか、それとも悪かったのかは分かりません。それでも、100%ではありませんが、解除してよかったと思っています。

ただ言えるのは、知らぬが仏という慣用句のように、知ることで不幸になることだってたくさんあるということです。

そういったことも加味して解除してみた方が良いと思います。

イチロク