嫁さんが実際に浮気しているのではないかと感じるリアルな行動・言動

           
  • 2020.03.20 更新2020/05/31
  • 浮気
嫁さんが実際に浮気しているのではないかと感じるリアルな行動・言動

長いこと一緒にいる旦那さんの立場であれば、嫁さんの変化に気づきやすいものだったりします。実際に近くにいて思い当たる節を何点か書いておきたいと思います。もちろん人によって違うとは思いますので、少し参考程度に読んで頂ければと思っています。

スマートフォン・携帯電話関連

僕に対して正面を向いてスマホをいじる

正面を向いていれば、間違いなく画面を覗き見ることができません。人間の心理的なものなのかもしれませんが、見られることのない安心感を得たいものです。でも、正面で見ていても案外分かるものです。インスタやtwitterを見ている指の動きと、誰かとラインしているときの指の動きは全然違うものです。

スマホ

風呂やトイレにスマホを持ち込む

さすがにトイレの中までは確認することができません。大きい方がしたいと言ってトイレに行き、長いこと籠っていて、結局頑張ったけど出なかったと言っていることが頻繁にあるようであれば要注意かもしれませんね。

もともと、嫁さんは付き合っている時からスマホを持ち込むタイプなので最初はあまり気にしていませんでした。ただ、前は大きな音量でYouTubeやAbemaを観ていることが多くて、風呂の外にいても何を観ているのか、大体の様子が分かるほどでした。しかし、ある時を境に音がなくなる時間が長くなり、外部の男とラインしているのではないかと、次第に疑うようになってしまったのです。

スマホにロックを掛けるようになった

もともとは比較的オープンな付き合いをしていて、お互いスマホにロックをかけることなどありませんでした。僕は仕事柄、スマホを使うこともあって、デスクに放置なんてことも多々あるのでロックを掛けていましたが、パスコードは嫁さんも知っていたので、解除は自由でした。事実上、ロックを掛けていませんでした。

嫁さんはある時突然、ロックを掛けるようになったのです。Androidを使用しており、指紋認証またはパターン入力をかけ始めたのです。名目としては、勝手にアプリが起動してスマホの放熱があったり、充電が減ったりすることを避けるためだというもっともらしいことを言っていました。

急に後ろを通ると開いている画面を変える

怪しいと思うことが積み重なって、こちらも黙って見過ごすことができなかったため、少しトリッキーな動きをしてみることにしました。風呂に入ると見せかけて、リビングに戻ってみたり、音を立てずに別の通り道から嫁さんに近づいたりしたみました。

近づいたり、嫁さんの後ろに回ったりしてみるとスマホの向きを慌てて変えたり、開いていたラインアプリを下からスワイプして閉じてみたりする様子が見て取れました。

イチロク

スケジュール関連

スケジュール帳に僕の出勤日をマーキング

嫁さんと僕はともに社員として別々の会社に勤務しています。公休日は若干違って、月に2~3日だけではありますが、私が出勤日で、嫁さんが休みなんていうこともあります。

手帳

スケジュール帳をこっそり覗いた時に、☆印が付いていることに気が付きました。じっくり考えてみると、僕が出勤で嫁さんが休みの日でした。簡単に言ってしまえば、日中のフリーな時間を大きく取ることのできる日だということになります。

僕も名前を知る友人と出かけると言ってアリバイを作る

名前を聞いたことのある同性の友達と出かけると言って伝えてきたことが何度かあります。僕自身は親しいわけではありませんので、実際に出かけているかどうかが不明なのです。

嫁さんからすれば、連絡先を知らない彼女をダシに使うことで都合が良かったということになるのだと思います。

リビングのカレンダーと個人手帳のスケジュールの相違

もちろんリビングに貼ってあるカレンダーは僕に知られてもいい予定ということになります。しかし、嫁さんはスマホでスケジュール管理をしていないので、忘れないように手帳に書くしかないのです。

ある時にこっそり手帳を調べてみたところ、リビングに貼ってあるカレンダーには記載されていない名前だったり、時間だったり、待ち合わせ場所だったりが書いてあるではありませんか。

すべての人に当てはまるわけではありませんが、こんな兆候があるパートナーには注意した方がいいかもしれませんね。

恋人欲しい人集まれー♪