嫁さんが出会い系に使っていた2つのサイトを紹介

           
  • 2020.04.06 更新2020/06/01
  • 浮気
嫁さんが出会い系に使っていた2つのサイトを紹介

嫁さんの不祥事が少し前に発覚してしまいました。内容としては出会い系サイトで体の関係を持っていたということです。中には継続的な関係もあったようですが、どちらかというとワンナイト的なものが多かったみたいです。いずれにしても旦那の立場としての僕には衝撃が強くて、しばらくメンタルがやられてしまいますし、トラウマみたいなものが残ってしまって未だにクリアにはなっていません。今回は2つのサイトを紹介したいと思います。

ハッピーメール

説明不要の大手出会い系サイトです。1回目の発覚の際は、こちらのサイトを主に使用していたようです。男女ともにサクラはゼロと謳っていますが、個人情報の確認がされるため、架空の人物としては登録が少ないかもしれません。

こういったサイトの1つの特徴かもしれませんが、サクラとまでは言いませんが、写真と実物が違ったり、来た相手が風俗関係の人だったりと、少し難点もあるようです。

とはいっても、嫁さんはワンナイト的な男性を見つけているようですし、可能性はあるのだと思います。

ハッピーメール

ちなみに、画像では分かりませんが、嫁さんはイケメン男性とハッピーメールを始めましたが、最終的にやってきた男性は別人だったとか。一応、ハッピーメールの男性の先輩とは言うものの、真偽のほどは分かりません。

それでも強引に押し切って体の関係を持ったようですので、一度会うところまでいかにこぎつけるかがカギなんだろうと思います。

Tinder(ティンダー)

こちらに関してはまだまだメジャーだとは言えないのかもしれません。ですが、世界の人と繋がれるということと、全世界的にはメジャーになりつつあるアプリのようです。

app storeより

登録後、いろいろ課金のオファーも受けますが、基本的には無課金で長く遊ぶことができるのがTinderの強みかもしれません。とはいっても、お互いにマッチしていることが前提となるのが少し難点ではないでしょうか。

左にスワイプすれば、その人には興味がありませんということです。右にスワイプすれば、その人が気に入ったということです。

いずれのサイトも免許証や保険証での本人確認はありますが、心配するような内容ではありません。自分の好みで始めてみてはいかがでしょうか。くれぐれもほどほどにお遊び下さい。今あるものを壊さない程度に。

イククルバナー