心因性のEDにかかってしまった男性はどのように対処したらいいのか解説

           
  • 2020.03.22 更新2020/05/31
  • ED
心因性のEDにかかってしまった男性はどのように対処したらいいのか解説

男性の機能不全をEDと呼ぶのですが、どの男性もEDに陥ってしまう可能性は秘めていると思っています。もちろん僕自身も例外ではなく、実は心因性EDの経験者です。そんな立場の人間にしか分からないことを経験談も交えて書いておきたいと思います。困っている人、パートナーが困っている人の参考になればいいなと思って書かせて頂きます。

実はEDのタイプは3つに分けられる

単純にEDとは言っても実は種類は3つのタイプに分けられるそうです。①心因性ED、②器質性ED、③薬剤性EDの3つです。一部、複合タイプもあるようですが僕は専門家ではありませんので、細かいことは分かりません。

心因性ED

過去の失敗経験から来るトラウマだったり、緊張、上手く事を進めなければいけないといったプレッシャーが大きな原因になっているようです。いざという時に上手く出来なかったり、途中でダメになったりするようです。メンタル的なものなので心因性EDと呼ばれています。

器質性ED

動脈硬化、高脂血症など生活習慣病にかかると、血管に負担がかかってしまい、結果としてEDになってしまう。器官の機能的性質に原因があるので器質性EDと呼ばれています。また、脳出血や脳腫瘍、脊髄損傷などの神経が傷害される病気にかかっても起こりやすいと言われています。脳や脊髄を損傷してしまうような大ケガが原因のEDもこちらに該当します。

薬剤性ED

ある薬を服用することでEDになりやすいものがあるようです。向精神薬、筋弛緩薬など、意外と種類もたくさんあるとのことです。

牡蠣王

EDに対する見識違い

もはや高齢層だけの病気ではないのです。僕はEDになってしまった時に、EDは高齢者の疾患だと思い込んできたので、大きなショックを受けたことを今でも覚えています。当時、まだ30代半ばでした。なんで僕が?と思ったものです。

ED割合
日本新薬株式会社HPより

クリニックを訪問した時も、また専門医のサイトを見ても、若年層の割合が結構高いことに驚きます。明日は我が身なのです。

心因性ED克服に絶対必要だと思ったこと

まずは何よりもパートナーさんの理解

僕自身は結婚前に自分が心因性EDである疑いが強いことが発覚しました。そういったことに陥ってしまったことを誰にも相談できずにいました。しかし、いつかは、彼女(現在は嫁さん)にバレてしまうだろうと思って、泣きながら告白したことを今でもはっきり覚えています。

性行為をうまく進めるには彼女の協力なしには成し得ないのです。長い目で見てもらうことが必要なのです。

【オーガランド】亜鉛

恥ずかしがらずにクリニックに行くこと

専門医院に行けば、医師の対面問診とED治療薬の処方をしてもらえます。なお、一般的にはバイアグラ、レビトラ、シアリスの三種類が基本となっています。一部の薬にはジェネリック薬品もあり、お手頃な価格で購入することもできます。

シアリス

なお、クリニックでは服を脱いで診察するなんてことはありません。超音波療法であれば、特殊な装置を使って治療をすることもありますが、あくまでも次の段階です。ED治療薬を処方してもらうのは、対面問診だけです。

何事も焦りは禁物

心因性EDの原因の1つに性行為に対するプレッシャーが挙げられます。上手くやろうと思い過ぎたり、上手く行くのか不安になり過ぎたり。全く気にせずにというのはなかなか難しいと思います。

上手く行けばラッキー、上手く行かなくても次回があると気楽なスタンスで臨まれることをお勧めしたいと思います。

処方してもらったED治療薬はまずは完全空腹で服用

ED治療薬の中で食事の影響を受けにくいものがシアリスです。とは言っても、やはりまずは完全空腹の状態で服用するべきだと僕は思っています。仮に効き目が落ちてしまって、メンタルに影響が出てしまうのであれば、最初から万全な状態で臨みたいものです。

ネオプラチナム